行ったのは3月末なので、ずいぶん間が空いてしまいましたが…。

六本木に今年3月30日にオープンしたフランスパンの名店「メゾン・ランドゥメンヌ トーキョー」に行ってきました!
フランスでは8店舗展開しているというのだけど、日本への出店はこれが初めて。
東京店オリジナルということで、イートインスペースを設けて、お食事を提供しているのです。
見るもの見るもの、おいしそうで、さらにパンが焼けた匂いやバターの香りが食欲をそそる・・・。
これからの新緑の季節、散歩がてらに立ち寄りたくなる素敵なお店でした♪

麻布台 メゾン・ランドゥメンヌ 日本初上陸の絶品パンを食べに行く

このブログの成分解析はコチラ♪
ブログランキングならblogram

ポチっとひと押し、応援お願いします!
  にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
 
JUGEMテーマ:美味しいパン
JUGEMテーマ:フランス料理
JUGEMテーマ:六本木


岐阜県産濃姫ストロベリーパフェ!

銀座の資生堂パーラーで苺フェアをやっているというので行ってきたよ。
苺は果物の中で一番大好き。
シャンパンと合わせるのが至福の幸せ。

今回はめったに食べないパフェを食べに行ってきました。
資生堂パーラーでは1/6〜3/31まで3期にわたって苺フェアがやっているのです揺れるハート

ワタシが行ったのは2期で、2つのパフェがスペシャルメニューでした。
・和歌山県産まりひめ スペシャルストロベリーパフェ
 2,380円
・岐阜県産濃姫ストロベリーパフェ
 1,830円

「まりひめ」という苺がとても珍しくて、県外ではなかなか手に入らないということだったので、「まりひめ」を食べる気満々で行ったんだけど、すでに売り切れでしたムニョムニョ
8食ぐらいしか出ていないらしい。

ということで岐阜県産の「農姫ストロベリーパフェ」を食べてきました。
写真ではよくわからないけれど、上に金箔がのっている!
苺が大きくて甘いっ!
一番下にある苺ジャムがうまかった!

第3弾が3/3〜3/31で、また違う苺が登場するそうです。
・福岡県産やよい姫ストロベリーパフェ
 1,830円
・岐阜県産美濃娘プレミアムストロベリーパフェ
 3,240円

岐阜県って苺がとれるって知らなかった。
しかも「濃姫」とか「美濃娘」とか名前も素敵。
第3期も行くことを友と誓い合いましたよ。
もちろん次は「美濃娘プレミアムストロベリー」狙いで!ラッキー

このブログの成分解析はコチラ♪
ブログランキングならblogram

ポチっとひと押し、応援お願いします!
  にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ   旅行・観光ガイド たびすまいる
 
JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店
JUGEMテーマ:いちご

久々に下町ブログを更新。

谷中にある人気店「和栗や」に行ってきました!

和栗や 夏のあんみつ
和栗や 「夏のあんみつ」

和栗ってすごいのね。
和栗の底力を見せていただきました。

続きは↓こちらから
下町に恋して。【谷中】和栗やで「夏のあんみつを食す」


このブログの成分解析はコチラ♪ ぽちっとひと押しで応援よろしく!
ブログランキングならblogram

JUGEMテーマ:スイーツ
JUGEMテーマ:東京下町ネタ

JUGEMテーマ:東京
JUGEMテーマ:パンケーキ

ビブリオテーク パンケーキ

めったにやらない「女子っぽいことをやりたい!」と思い立ち、友達つれて有楽町のルミネの中にあるビブリオテークへ。
一時期、大ブームになったパンケーキ。
原宿や表参道にお店は多いけど、銀座、有楽町は少ないんだよね。
有楽町ルミネの中にある「ビブリオテーク」は、本屋雑貨に囲まれたおしゃれなお店。
デパートの中にあるけど、そんなに騒がしくなく過ごしやすいお店でした。

3月限定「桜とグリオットチェリーのパンケーキ」
¥1,200なり〜。
スパークリングワインと一緒にいただきました。ポッ

バターと甘いクリーム、ほのかな酸味のグリオットチェリーの味がなかなかおいしかった。
特にバターとクリームの甘しょっぱさって、癖になる。
このくらいのボリュームなら、イケるだろう♪と思っていたけど、けっこうなボリュームで最後のひとくち分だけ残してしまいました。
残念。心残りだー。
友達はデザートのほうではなく、ランチのパンケーキを食べていたけど、そっちもおいしそうだったので、次回はそれかな。
人気店なので、ティータイムは大混雑なのでご注意を。

このブログの成分解析はコチラ♪ ぽちっとひと押しで応援よろしく!
blogram投票ボタン

JUGEMテーマ:佐賀県のグルメ情報

1泊2日の福岡・佐賀旅行。
最後に訪れたのはイカ料理の歳香亭から車で10分。内陸に少し入ったところにある「甘夏かあちゃん」です。
 
最近はメディアで紹介されることも多く、有名になってきたようですが、呼子の名産である甘夏を使ったゼリーを作っている工場があり、甘夏ゼリーの試食や手作り体験ができるのです。
呼子のイカ料理で食べに来たことある「海宝」(現在は閉店)で、最後にデザートとして「甘夏ジュレ」が出されていたのですが、たぶん、こちらのものだと思います。
連れてきてくれた友人が「これも食べてもらいたかった」というほどお気に入りだった甘夏ジュレ。
商品名は「呼子夢甘夏ゼリー」と言うそうです。


甘夏かあちゃん
お店に到着。
カーナビのナビゲーションですぐわかったけど、狭い道を入っていくので、ちょっとわかりにくいかも。

すぐそばに甘夏の畑があって、甘夏がたくさんありました。
近くには体験工房も。

たまたま入って行った時にスタッフの方がいたのですが、普段は工場のほうで作業に入っているらしく「呼び鈴」で呼び出すようです。

「試食がありますからね〜」といったん奥にいって出てきたら、試食用の甘夏ゼリーと甘夏クッキーを持ってきてくれました。

JUGEMテーマ:佐賀県のグルメ情報

1月の福岡旅行に行った時にレンタカーを借りて佐賀県の呼子までイカを食べに行ってきました。

ビバ!佐賀県!食の宝庫!
佐賀県、大好きなのです。
福岡にいる友人が「福岡は特に案内するところは無いから」と言って以前に案内してくれた呼子。
呼子に行く前に唐津のランドマークである唐津城があって、右に眺めながら呼子を目指します。
唐津城付近からは海岸線沿いの道を走って呼子までは約30分で呼子に着きます。

今回のお店は呼子から先の加部島にある活きのよいイカが食べられる「歳香亭」さん。
唐津城付近からはだいたい40分くらいで着きました。

歳香る亭
海の上にあるレストラン。歳香亭です。

ここは昔、「海宝」というイカのおいしいお店があったのですが、閉店になってしまいました。
ものすごくおいしかったので残念、。
2011年に「歳香亭」さんが跡地にオープンしました。
なにやら和の鉄人である道場六三郎さんに縁のあるお店らしい。
今回は女子旅で雰囲気重視のところもあり、お店のホームページなどを比較してこちらに決めました。

「海宝」の時はお店に入ってすぐに生け簀があったと記憶しているのですが、それは待合スペースになり、ちょっとおしゃれになっていました。


久々のおいしいもの紹介です。 

行ってきました。福岡。博多。
本場のもつ鍋を食べたい〜!という友達についていきました。
場所は中州から外れた呉服町。ちょっとわかりにくい場所です。


外観は普通の飲み屋さんといった感じ。

JUGEMテーマ:東京下町ネタ
JUGEMテーマ:谷中・根津・千駄木
 
暑いんだか涼しいんだかよくわからない今日この頃。体調崩しがちな管理人でございます。
寒暖差で鼻水が・・・。季節の変わり目に弱いのはどこの国に行っても同じなので、諦めておりますが。

東京は明日までは涼しいようですが、火曜日からまたもわっとした天気になりそうですね。
今日のご紹介は、「この時期なら少しはすくかも。『天然かき氷 ひみつ堂』」さんです。

日暮里駅北口から歩いて5分ぐらいにある昔ながらの商店街「谷中銀座」からちょっと外れたところにあるかき氷屋さん。
天然氷を利用しているのがウリで、最近はメディアに取り上げられることも多く、超人気店に。
8月に行った時は2時間待ちで、谷中をお散歩してから再度お店に行きました。

続きを読む


↓このブログの成分解析はコチラ♪ ぽちっとひと押しで応援よろしく!
blogram投票ボタン

JUGEMテーマ:東京下町ネタ

「ちょこちょこと書きためていたものをアップするぞ週間」な管理人です。

この前に書いた「根津 とうふ工房」でランチをした後に立ち寄ったお持ち帰り専門のクレープ屋さんをご紹介。
東京の谷中・根津・千駄木散策用のブログ、「下町に恋して」からどうぞ。

谷根千はここ最近、ちょっとしたブームになっていて、1本通りを入ると普通の住宅街なんだけど、古い家屋を改造したカフェであったり装飾品のお店があったり、かといえば、歩いていると何かしらの食べ物のにおいがする活気ある商店街があったりと、「作られた町」感がない、東京では珍しい場所です。
最近は根津もぶらぶらし始めましたが、千駄木のほうにも足をのばしてみたいなぁ。
でも、もうちょっと涼しくなってからね

↓このブログの成分解析はコチラ♪ ぽちっとひと押しで応援よろしく!
blogram投票ボタン

JUGEMテーマ:東京下町ネタ

ずいぶん前のことなのだけど、根津にある「根津 とうふ工房 須田」さんでランチしてきました。
ここは、1,500円で豆腐ざんまいのランチがいただけます。
震災後の4月に行ったんだけど、この時はまだ「自粛」ムードで、外で飲んだり食べたりはなんとなーくしにくい状況でした。
久々に「あぁ。おいしいものを食べたなぁ。」と感じました。
レビューはこちらから。
http://shitam-koi.jugem.jp/?eid=6

谷中、根津、千駄木など下町散策の際にはおすすめなお店です♪

↓このブログの成分解析はコチラ♪ ぽちっとひと押しで応援よろしく!
blogram投票ボタン


Search

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

お気に入り




宣伝

海外旅行ならExpediaが安い!
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】

お世話になっています♪
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

管理人へのメールはこちら♪

ブロガーイベントへのお誘いや
リンクについてのお問い合わせは
こちらからご連絡ください♪
メール

<管理人について>

旅好き、散歩好き、東京をよく歩き回ってます。
海外旅行も好きだけど、今は、日本の城めぐりに
ハマってます。
日本100名城のうち、34城に登城。
先はまだ長い・・・。
城あるところに城下町がある。
城下町があればご当地グルメがある。


城とグルメはセットでしょ。と、
あちこち歩きまわる日々。
日本城郭検定準1級取得。
温泉ソムリエ
東京シティガイド9期生。
いつか、自分でガイドができるようになるとよいな。

ブロガー活動/モニター活動歴
・濱田家×福島県 〜銘柄 福島牛を味わう
・日本旅行 たびーら 金沢を先どり!
・美いね!高麗紅参茶に初挑戦!
・イーブン ベター エッセンス ローションを使ってみた
・ピュアフリーアイラッシュを使ってみた

ブログランキングに参加中!

ポチっとひと押し、応援お願いします!

旅行・観光 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村

Archive

Recommend

人生がときめく片づけの魔法
人生がときめく片づけの魔法 (JUGEMレビュー »)
近藤 麻理恵
ノウハウ本なんて大嫌い。
人に押し付けられるのなんてまっぴら。
そんなワタシがハマった片づけ本。
「断捨離」の字面と響きは嫌いだし、「とにかく捨てる」という考え方は同意できなかったんだけど、「ときめくものだけを残す」という捨て方と、捨てた後の片付け方法については目から鱗でした。
片づけられない人、片付かない人にはおススメです!

Recommend

ニッポンの嵐 ポケット版
ニッポンの嵐 ポケット版 (JUGEMレビュー »)

「アイドルの旅エッセイ」と思うなかれ。深いです。情報量ものすごく多いです。特に大野くんの青森編が超お気に入り。実際に行ってきちゃいました♪あおもり犬、かわいかった♪

Recommend

食べ方を変えればキレイ&元気になる ゆる薬膳。
食べ方を変えればキレイ&元気になる ゆる薬膳。 (JUGEMレビュー »)
池田 陽子
読みやすく、らく〜に薬膳生活が送れるというこの本。
なんせタイトルが「ゆる薬膳。」というだけあって、ゆるい。非常にゆるい!説教臭いことなんてまったく書いてありません!
深夜まで残業当たり前。飲むときゃ飲むよ。ガンガンとね。ってなOLがそのまま実践できる秘密がたくさん!考え方さえ理解すれば、手軽に健康に美しくなれるのです!

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 【♪音楽♪】 superflyがミスチルに聞こえます。
    名無し
  • 【日々徒然】 大関ヶ原展 に行ってきた。
    ゆーか@管理人
  • 【日々徒然】 大関ヶ原展 に行ってきた。
    ウォッカマティーニ
  • 【一人暮らし協奏曲】「土鍋で育てるシャキシャキ野菜」と「ベジフィール レタス」でプチ家庭菜園生活
    ゆーか@管理人
  • 【一人暮らし協奏曲】「土鍋で育てるシャキシャキ野菜」と「ベジフィール レタス」でプチ家庭菜園生活
    kosuzu
  • 【一人暮らし協奏曲】「土鍋で育てるシャキシャキ野菜」と「ベジフィール レタス」でプチ家庭菜園生活
    ゆーか@管理人
  • 【一人暮らし協奏曲】「土鍋で育てるシャキシャキ野菜」と「ベジフィール レタス」でプチ家庭菜園生活
    kosuzu
  • 豊臣秀吉の茶会について調べてみた
    ゆーか@管理人
  • 豊臣秀吉の茶会について調べてみた
    ウォッカマティーニ
  • 【旅行記】紅葉はこれからが見ごろ!? 鬼怒川&日光に行ってきた
    ゆーか

Link

Profile

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM