卑弥呼
「卑弥呼」 久世光彦著 


名演出家である久世光彦さんがお亡くなりになりました。
昨日、Yahooニュースのトピを見てびっくり。
体調悪いって言ってたか?
こないだ「寺内貫太郎一家」のDVD化で宣伝してたよな?
「時間ですよ」を中居クンでやるって決まってたよな?
と思ったら、突然だったのですね。

「寺内貫太郎一家」はリアルタイムではなかったですが、
久世さんの手がけられた「時間ですよ」みたいに
楽しいホームコメディだったことは知っています。
とんねるずが出てた頃の「時間ですよ」も
確か久世さんが手がけていたよな?



ここ10数年は、向田邦子さん原作のドラマ化の仕事が
ライフワークのようになっていて夏の終戦記念日らへんで放送される
「久世光彦×向田邦子」の作品は「古き良き日本」を
味わうことができる作品として楽しみにしていました。
岸恵子や戸田菜穂、そして向田作品には欠かせない田畑智子が出ていた
「蛍の宿」とか好きだったなぁ。

WOWOWで放送した小泉今日子と柄本明の「センセイの鞄」の時は、
「どこにでもいる普通の女性」を小泉今日子が演じるってどうよ?
「普通の女(しかもあまり目立たない系)のツキコを小泉今日子が!?
 久世光彦、どう作るんだろう???」
と思ったけど、原作の「あわあわとした恋」の雰囲気を消さない
良い作品に仕上がっていました。
平成の作品なのに、昭和臭さをちょっと感じる。
久世さんは、そんな作品作りには欠かせない人でした。

番組プロデューサー、演出家、作詞家でもあり、小説も書いていました。
1997年に読売新聞の夕刊で連載していた「卑弥呼」という作品。
ものすごく面白かったです。
主題がちょっと「アレ」なので、ここでは詳しく書きませんが、
久世さんが描く主人公の女性の目線というか、視点がとてもおもしろかった!
コケティッシュでキュートな猫みたいな女性、ユウコと
その恋人でそれなりにかっこいいカオル。
付き合っている2人なのにセックスレス。
その2人を見守る周りの人々が主人公の二人以上にユニーク。
詳しくはリンク先でストーリーを見ていただきたい。
(ワタクシのブログでそこまで詳細にストーリーを書けません!(笑))

ま、簡単に言っちゃうと「明るく『女性』という存在を追及しましょう。」
ってな感じ。
セックスレスで悩んでいる女性編集者であるユウコが
ひょんなことから「全国区で呼び方がまちまちな『女性のアレ』の
明るい、おおらかな表現で統一した呼び方を作ろう!」
という企画を立ち上げることに。

久世さんは若い人向けのいわゆる「トレンディードラマ」ってやつも
手がけてましたが、それとも違うタッチの作品。
ましてや、ホームドラマや向田邦子ドラマとは全く系統が違うんだけど、
出てくる人々たちがみな「暖かい」というのは同じ。
後半、なぜかカオルのおばあちゃんも加わり、
編集者の先輩と女3人で各地を訪ねて「アレ」の名称を辿るあたりは、
ロードムービーを見ているようで面白いのですよ。

なぜ久世さんがこの物語に「卑弥呼」とタイトルをつけたかは
後半でわかるんだけど、なるほどな〜と思う。
「男性にとって女性ってこういうものなんだ〜」と。
ちょっとエロ描写が入ってますが、いたって真面目。
女性視点だからそこまでエロくは感じない。
学校から帰るとテレビ面をチェックするより先に
その連載小説を読んでいたっけ。

まだ70歳。
もっと面白いドラマ、本を書いていただきたかったなぁと思うと残念です。
ちょっと昭和の匂いがする「普通の人達の普通の恋模様」って
今のドラマからは感じられないもんなぁ〜。
久しぶりに「センセイの鞄」を観てみようかな。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.uminomukou.ciao.jp/trackback/461571
 13日、八幡神社古墳群の塩田北山東古墳(4世紀の前方後円墳)で新形式の三角縁神獣鏡が発見された。  発見されたのは直径約22.5cmの三角縁神獣鏡「一仏三神四獣鏡」で、仏像と神獣が組み合わされたものは珍しく「一仏三神四獣」の組み合わせは全国で初めてという。[
  • 古今チップス
  • 2006/03/15 9:57 AM

Search

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

お気に入り




宣伝

海外旅行ならExpediaが安い!
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】

お世話になっています♪
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

管理人へのメールはこちら♪

ブロガーイベントへのお誘いや
リンクについてのお問い合わせは
こちらからご連絡ください♪
メール

<管理人について>

旅好き、散歩好き、東京をよく歩き回ってます。
海外旅行も好きだけど、今は、日本の城めぐりに
ハマってます。
日本100名城のうち、34城に登城。
先はまだ長い・・・。
城あるところに城下町がある。
城下町があればご当地グルメがある。


城とグルメはセットでしょ。と、
あちこち歩きまわる日々。
日本城郭検定準1級取得。
温泉ソムリエ
東京シティガイド9期生。
いつか、自分でガイドができるようになるとよいな。

ブロガー活動/モニター活動歴
・濱田家×福島県 〜銘柄 福島牛を味わう
・日本旅行 たびーら 金沢を先どり!
・美いね!高麗紅参茶に初挑戦!
・イーブン ベター エッセンス ローションを使ってみた
・ピュアフリーアイラッシュを使ってみた

ブログランキングに参加中!

ポチっとひと押し、応援お願いします!

旅行・観光 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村

Archive

Recommend

人生がときめく片づけの魔法
人生がときめく片づけの魔法 (JUGEMレビュー »)
近藤 麻理恵
ノウハウ本なんて大嫌い。
人に押し付けられるのなんてまっぴら。
そんなワタシがハマった片づけ本。
「断捨離」の字面と響きは嫌いだし、「とにかく捨てる」という考え方は同意できなかったんだけど、「ときめくものだけを残す」という捨て方と、捨てた後の片付け方法については目から鱗でした。
片づけられない人、片付かない人にはおススメです!

Recommend

ニッポンの嵐 ポケット版
ニッポンの嵐 ポケット版 (JUGEMレビュー »)

「アイドルの旅エッセイ」と思うなかれ。深いです。情報量ものすごく多いです。特に大野くんの青森編が超お気に入り。実際に行ってきちゃいました♪あおもり犬、かわいかった♪

Recommend

食べ方を変えればキレイ&元気になる ゆる薬膳。
食べ方を変えればキレイ&元気になる ゆる薬膳。 (JUGEMレビュー »)
池田 陽子
読みやすく、らく〜に薬膳生活が送れるというこの本。
なんせタイトルが「ゆる薬膳。」というだけあって、ゆるい。非常にゆるい!説教臭いことなんてまったく書いてありません!
深夜まで残業当たり前。飲むときゃ飲むよ。ガンガンとね。ってなOLがそのまま実践できる秘密がたくさん!考え方さえ理解すれば、手軽に健康に美しくなれるのです!

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 【♪音楽♪】 superflyがミスチルに聞こえます。
    名無し
  • 【日々徒然】 大関ヶ原展 に行ってきた。
    ゆーか@管理人
  • 【日々徒然】 大関ヶ原展 に行ってきた。
    ウォッカマティーニ
  • 【一人暮らし協奏曲】「土鍋で育てるシャキシャキ野菜」と「ベジフィール レタス」でプチ家庭菜園生活
    ゆーか@管理人
  • 【一人暮らし協奏曲】「土鍋で育てるシャキシャキ野菜」と「ベジフィール レタス」でプチ家庭菜園生活
    kosuzu
  • 【一人暮らし協奏曲】「土鍋で育てるシャキシャキ野菜」と「ベジフィール レタス」でプチ家庭菜園生活
    ゆーか@管理人
  • 【一人暮らし協奏曲】「土鍋で育てるシャキシャキ野菜」と「ベジフィール レタス」でプチ家庭菜園生活
    kosuzu
  • 豊臣秀吉の茶会について調べてみた
    ゆーか@管理人
  • 豊臣秀吉の茶会について調べてみた
    ウォッカマティーニ
  • 【旅行記】紅葉はこれからが見ごろ!? 鬼怒川&日光に行ってきた
    ゆーか

Link

Profile

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM