5/5日に今、話題のスウェーデン家具のお店「IKEA」へ行って来ましたラッキー

南船橋に出来た超巨大なお店。
開店10分前から並び、開店後10分くらいでやっと入店。
帰りはお昼を食べて15時くらいだったのだけど
それでも入店待ちの列が出来ていました。


お店に入り、まずはIKEAめぐりに欠かせないグッズを大混雑な中に
取りに行く。
黄色い大きなビニール製のバッグ、鉛筆、注文メモ用の紙、
そして紙でできているメジャー

IKEAは基本的にセルフサービス。
自分で欲しいものがどこにあるのかを商品タグを見てメモし、
最後にレジの前の倉庫に取りに行くというスタイルで
低コスト化を図っています。


まずは2階からチェック。

2階はショールーム形式になっていて、リビング、キッチン、寝室、
子供部屋と、テーマごとに家具がディスプレイされている。
安いものはとことん安く、しかもちょっとおしゃれ。
(でも"つくり"はちょっと雑かな。)

2階へのエスカレーターへ上った直後のショールームは大混雑で
ゆっくり見ていられないくらいだったけど、進むにつれて
人は少なくなっていきます。

今回のお目当てはローテーブルとワークデスク兼テレビ(PC)台兼
プリンタを置くデスク&チェアー。

良いモノないかなぁ〜と歩いていると、格安のローテーブルを発見!


しかし品切れ!
入荷未定!
はい、消えた〜!!!

・・・みんな考えることは一緒なのね。

3,000〜10,000円以内の手頃な大きさでお安いものはほとんど品切れでした。
ちょっと高くてもいいかなぁ。と思って
コレクションテーブルを見ていたけど
(上がガラス張りで引出しがついていて中に入れたものがみえるやつ。)
しばし考える。


う〜んふぅ〜ん

絶対、酔ってワイン倒すヤツがいるはずノーノー
こぼれたワインがガラスと木枠の間に入りこみそう・・。
となると、下に敷くラグもアイボリーとか薄い色はダメか・・・。

(実際、その2日前に遊びに行った一人暮らしを始めた友人、
 自分でワイン倒してました・・・・たらーっ

ワインは専用の染み抜きを持ってるけど、淡い色のラグは難しいなぁ。
などと妙に現実的に考えてしまう。

ローテーブルは欲しいものがないし、ラグも決まらず。
ソファーを見て〜 ベットを見て〜 と一通りまわって
最後にワークデスクのところにたどり着く。

日本のおうち用サイズではないのかなぁムニョムニョ
ちょっと大きすぎました。
ということで、大型のものは何一つ決まらず・・・。

あ、でもこのフロアで2点ゲット。

 ・木を組み立てて作るワイン置き(8本用!) ¥490!
 ・食器棚やシンク下の棚に敷くマット  ¥790!
 (たぶんこのくらいの価格だったと思います。)

ワイン置きは迷わず即購入決定YES!
IKEAは大型のものも小型のものも、車に詰めやすいように
できるだけ長方形におさまるようにうまくパッケージングされてます。

なんだかんだと1時間30分近く、2階をウロウロしていました。
おなかがすいたなぁ〜と、2階にあるフードコートへ。

「スウェーデンスタイルの食事が楽しめる」とパンフにもありましたが
「スウェーデン家具を使ったフードコート」って感じです。
ちょっと期待しすぎたかな。
スウェーデンっぽいものはミートボールのみ。
それ以外はカレーライスやパン、フォッカチャなど。
・・・微妙。でもミートボールはちょっとおいしかった。
ワインもビールもありまして、昼間から白ワインで乾杯〜。

カフェテリア方式で、調子に乗ってほしいものバンバン載せていったら
お会計1,400円也〜。
食べすぎだろ!おい! と、自分で突っ込んでみた。


しばらくゆっくりして今度は1階へ。
1階はラグやカーペット、シーツやリネン関係とキッチン小物、
あとライトや照明器具がありました。
ワークデスク上に置くライトは安いものが多かったですね。

1階の1/3くらいは倉庫になっているので2階のほうが広く感じました。
どうしようかなぁ〜。買おうかなぁ〜。
と2階で迷っていた一人用の丸いラグをここでピックアップ。

ラグが決まるまで、フローリングの床で座るところがないので
とりあえず自分用を買いました。
1,200円也〜。

「王様のブランチ」という番組でIKEAが特集されていた時、
はしのえみが演じる「姫」がこれを見てとても悔しそうにしていました。
他で同じようなのを買って、3,000円くらいしたそうです。
おぉ。やっぱりIKEA、安いのね〜。

友人はベランダでのタバりんぐ(タバコ)のための椅子を買ってました。
これも最初は¥1,600のを見つけて買う気だったのですが、
さらに安いものが出てきて、とうとう¥490の折りたたみの椅子を発見!

そうやってどんどん安いモノを探していくうちに、
「1,000円? 高い高い。もっと安いのがあるはずノーノー
と、だんだん感覚が狂っていきました・・・。


やっぱりローテーブル、買っちゃおうかなぁ。
部屋に踏み台がないから、この1,600円の踏み台も買って
一緒に配送してもらおうっと。

と思いながら出口近くの倉庫へ。
倉庫もでかい!!!
IKEAはあちこちにinformationがあって、スタッフさんが
購入のアドバイスや配送手続きをしてくれたりするそうです。
informationで配送について聞こうと思ったら張り紙発見!


 「配送サービスが大好評で、配送は4週間後になります。」



えぇぇ〜!? 4週間後って1ヵ月後じゃ〜ん!!!ぶー



はい、消えた。
1ヶ月も待てません・・・やめました。


でも今、思う。
踏み台(もしくは¥490の椅子)だけでも買っておけばよかった!

クローゼットの上の棚。ちゃんと収納があるのに使えません。
玄関脇の上の棚にも靴が入れられません。
うぅ。ミニってこういうときにつらい・・・。
(ていうか、踏み台あっても電気は自分で換えられそうにない!?)


結局、一人用ラグ、ワイン置き、キッチンシートの3点を持ってお会計。
約¥3,000円の出費。
おトクおトク。


お店を出たのが15時過ぎ。
その後は有楽町まで出て、Kirin Cityで軽〜くビール。
このお店は昼間から空いているので、テニス後の「ランチビール」ご用達。
ブラウマイスターで乾杯〜。
昼間からワイン飲んだりビール飲んだり。
なんてゆったりした休日なのかしら。


ということは置いておいて。


IKEA 攻略法です。

・休日のIKEAはとうぶん一方通行の美術館状態。
 後戻りするのは人をかきわけるので大変かも。

・欲しいものがあったらとにかく写真をデジカメで撮り、
 倉庫のどの棚に置いてあるかを商品タグを見てメモっておくこと。

 かなり広いので後から「あれってどうだったっけ?」と探すのも大変。

・車で行かない場合は大きいバック必須。
 入り口で渡される黄色いショッピングバックはレジで返却〜。
 同じ大きさの青いビニールバックは¥70で有料。
 それより小さめの紙袋も¥20で有料です。
 私は今回、ラグを入れるために青いのを買いました。
 「次回の買い物にも使ってください」とのことです。
 車で来て、カートに乗せて車で帰る。というのが前提のようです。

・まだECサイトは立ち上がらないもよう。
 「品物を見て、あとからネットで買う」というのができないので、
 現地での一発勝負です! 「一期一会」で買っちゃいましょう(笑)。


うーむ。どうにも部屋に敷くラグが決まらないポロリ
超寒がりな私は、冬にはホットカーペットを買っちゃうので、
下に敷くのは冬だけでいいかなぁ。
そのかわり、自分用に買った一人用ラグをあと4枚くらい買おうかな。
カーペットやラグを買うより、断然おトクだし!
女は「おトク」という言葉に弱いのよんニコニコ

G/W中にとりあえずは生活ができるようになったけど
まだまだ発展途上な新居。
あ、肝心なネットの申し込み、忘れてた!

Comment
⇒SAKURA
 > 特にワインは大変!お酒飲んでるときって、
 > まいっかみたいな雰囲気になったりするけど

 だよね!赤ワイン、かなり危険!!!
 私もそのときは勢いで「いいよ。いいよ。」とか言ってる
 だろうけど、 次の日大量の空きボトルとワインの染みに
 愕然とするんだろうな(笑)。

⇒yusaiさん
 全部実話かいな!?(爆笑)
 ブレーカーはね。ミニなワタシでも届くのよ!
 (これはすごく良かった。と思う。)
 問題は電球だよな。
 たぶん踏み台があってもワタシ、届かないかも・・・。
 全く。ミニで得することなんて何もありゃしない(涙)。
 
  • ゆーか
  • 2006/05/10 23:23
IKEA、そんなに人気なんだ!
ちょっと見てみたいと思ってたけど、もうちょっとすいてからにしとこ。

踏み台は早めに買っておいたほうがいいと思うよ。
いつエアコンが調子悪くなったり、電球が切れたり、ブレーカーが落ちたりするかわからないから(←全部実話)
行ってきたのね〜!!
着々と一人暮らしグッズを揃えているようね。
人を呼ぶ場合は(特にお酒飲む場合は)、ハプニングがつきもの。
ラグの色選びも考えたほうがいいよ〜
特にワインは大変!お酒飲んでるときって、
まいっかみたいな雰囲気になったりするけど
次の日シフラになってみるとショックでかい!
ましてや新しかったりするとなおさらよ。
  • SAKURA
  • 2006/05/10 00:46





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.uminomukou.ciao.jp/trackback/499165

Search

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

お気に入り




宣伝

海外旅行ならExpediaが安い!
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】

お世話になっています♪
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

管理人へのメールはこちら♪

ブロガーイベントへのお誘いや
リンクについてのお問い合わせは
こちらからご連絡ください♪
メール

<管理人について>

旅好き、散歩好き、東京をよく歩き回ってます。
海外旅行も好きだけど、今は、日本の城めぐりに
ハマってます。
日本100名城のうち、34城に登城。
先はまだ長い・・・。
城あるところに城下町がある。
城下町があればご当地グルメがある。


城とグルメはセットでしょ。と、
あちこち歩きまわる日々。
日本城郭検定準1級取得。
温泉ソムリエ
東京シティガイド9期生。
いつか、自分でガイドができるようになるとよいな。

ブロガー活動/モニター活動歴
・濱田家×福島県 〜銘柄 福島牛を味わう
・日本旅行 たびーら 金沢を先どり!
・美いね!高麗紅参茶に初挑戦!
・イーブン ベター エッセンス ローションを使ってみた
・ピュアフリーアイラッシュを使ってみた

ブログランキングに参加中!

ポチっとひと押し、応援お願いします!

旅行・観光 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村

Archive

Recommend

人生がときめく片づけの魔法
人生がときめく片づけの魔法 (JUGEMレビュー »)
近藤 麻理恵
ノウハウ本なんて大嫌い。
人に押し付けられるのなんてまっぴら。
そんなワタシがハマった片づけ本。
「断捨離」の字面と響きは嫌いだし、「とにかく捨てる」という考え方は同意できなかったんだけど、「ときめくものだけを残す」という捨て方と、捨てた後の片付け方法については目から鱗でした。
片づけられない人、片付かない人にはおススメです!

Recommend

ニッポンの嵐 ポケット版
ニッポンの嵐 ポケット版 (JUGEMレビュー »)

「アイドルの旅エッセイ」と思うなかれ。深いです。情報量ものすごく多いです。特に大野くんの青森編が超お気に入り。実際に行ってきちゃいました♪あおもり犬、かわいかった♪

Recommend

食べ方を変えればキレイ&元気になる ゆる薬膳。
食べ方を変えればキレイ&元気になる ゆる薬膳。 (JUGEMレビュー »)
池田 陽子
読みやすく、らく〜に薬膳生活が送れるというこの本。
なんせタイトルが「ゆる薬膳。」というだけあって、ゆるい。非常にゆるい!説教臭いことなんてまったく書いてありません!
深夜まで残業当たり前。飲むときゃ飲むよ。ガンガンとね。ってなOLがそのまま実践できる秘密がたくさん!考え方さえ理解すれば、手軽に健康に美しくなれるのです!

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 【♪音楽♪】 superflyがミスチルに聞こえます。
    名無し
  • 【日々徒然】 大関ヶ原展 に行ってきた。
    ゆーか@管理人
  • 【日々徒然】 大関ヶ原展 に行ってきた。
    ウォッカマティーニ
  • 【一人暮らし協奏曲】「土鍋で育てるシャキシャキ野菜」と「ベジフィール レタス」でプチ家庭菜園生活
    ゆーか@管理人
  • 【一人暮らし協奏曲】「土鍋で育てるシャキシャキ野菜」と「ベジフィール レタス」でプチ家庭菜園生活
    kosuzu
  • 【一人暮らし協奏曲】「土鍋で育てるシャキシャキ野菜」と「ベジフィール レタス」でプチ家庭菜園生活
    ゆーか@管理人
  • 【一人暮らし協奏曲】「土鍋で育てるシャキシャキ野菜」と「ベジフィール レタス」でプチ家庭菜園生活
    kosuzu
  • 豊臣秀吉の茶会について調べてみた
    ゆーか@管理人
  • 豊臣秀吉の茶会について調べてみた
    ウォッカマティーニ
  • 【旅行記】紅葉はこれからが見ごろ!? 鬼怒川&日光に行ってきた
    ゆーか

Link

Profile

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM