クックパッド社がサービス開始したお出かけ情報サイト「HOLIDAY」にβ版から参加しているんだけど、10月10日に「おでかけ会」と言う名のユーザー会にお招きいただき、恵比寿にあるクックパッド社に行ってきました〜ラッキー

仕事でブロガーを呼んだイベントをよく実施していたのだけど、ユーザーとして参加するのは先日の高麗紅参茶のブロガーミーティングに続き、2回目。
まだ「ユーザー」として参加するのは慣れずにドキドキ。

受付で待っていると、ガラス張りの仕切りの奥はキッチンスタジオか!?
さすがクックパッド。
レシピ投稿サイトを運営しているのだけあって、撮影用のキッチン、完備なのね〜。

クックパッド社
受付のすぐそばにあるキッチン。

挨拶そこそこに聞いてみると、こちらは社員用の施設なんだそうな!!!てれちゃう
ひえぇぇ。すごい!!!
食堂で夜になったらお酒を軽く飲みながら飲み食いする、なんてのはよく聞く話だけど、キッチンがあるなんて!


 
そこにはまるで見た事のない光景が。

クックパッド社
冷蔵庫の中身は補充されていて、いつでも社員が使って料理を作ることが可能。
調味料完備。和食だろうが中華だろうが、なんでもこい!

ユーザー会は少数精鋭が集まりイヒヒ、サービスを運営している美人なスタッフさん達と「普段はどんなおでかけをするか?」や「どんな時におでかけしたいか?」とかを雑談しながらおもてなしをしていただきました。
お食事をいただけると話を聞いていたのだけど、なんと、みなさんの手作り!!!
てっきり、パーティ形式で大きな皿からつまむもんだと思っていたんだけど、ご飯にお味噌汁、そして一人暮らしには嬉しい1プレートにおかずが3種。
最近、ちょっと体が重くて(だるいとかじゃなくって、物理的に体が重い・・・。いわゆる太った。)、夜は炭水化物を控え、サラダか豆腐か果物という食生活だったので、嬉しかった〜わーい
そしてうまい!モグモグ さすがクックパッドのみなさん。

キッチンが会社にあることによって、料理をふだんはしない男性も料理上手になってきたとのこと。
いいねぇ〜。
後輩に「腹へったからなんか作ってよ。食べながら続きやろう。」と、言っている自分の姿が想像できるイヒヒ

で、HOLIDAYの話に戻ると。
今回、女性はワタシだけだったんだけど、改めて女性目線と男性目線の違いを感じました。
男性はやっぱりマニアック競争になりがちだな。
これは自分がブロガーの運営をやっている時にも感じたことなのだけど、男性は「どれだけ他の人より知っているか」を突き詰めがち。
逆に女性は「共感」を大切にしていてで、「そこ、私も行ってみたい」や「私も行った〜。良かったよね〜」という気持ちで動くことが多い。

大学時代に男女の会話のスタイルの違いについて勉強していたのだけど、男性は小さい頃からヒーローごっこや誰がリーダーか?を決めて遊ぶのでヒエラルキーの中で育っていく。
女性は「みんな同じ階級。それゆえ、誰かが強烈に目立つと許せない。みんな一緒に『いいね』と言う」という文化で育っていく。

これって「ラーメン」についての会話を聞いていると特に顕著。
たとえば男性に「XXのラーメン、食べてきたよー。おいしかったー。」というと、「あー。あそこはスープはイマイチ。あそきに行くなら○○のほうが絶対おススメ。」「いやいや、やっぱり△△でしょ。」という知識の応酬になる。
女性だと単純に「ほんとー。私も行きたいー。」とか「うんうん。おいしいよねー。」ということになる。
ここで「あー。ダメダメあそこはイマイチ。」なんて言えるのはよほどの猛者か信頼関係がある人相手じゃないと、その場が一気に冷えきる。

旅行情報やグルメサイトなどを運営する側としては、いかにマニアックなネタを提供するかの前に、まず「行きたい」「食べたい」など「共感」を持ってもらうことが必要で。

ワタシは基本的に男性の会話スタイルなんだけど、ホームページや記事投稿の時には女性にスイッチして「共感」してもらうよう、記事投稿を心がけている。
じゃないとまず、最後まで読んでもらえないしたらーっ
HOLIDAYだろうとブログだろうとホームページだろうと、まずは共感してもらいやすい、とっつきやすいところを紹介して、そして「知らなきゃ行かないマニアックなところ」を載せようと考えて記事を書いてます。

まぁ、どうしても「運営側目線」になっちゃうのは職業病だな。
そんなことを考えながら、お料理をおいしくいただき、すっかりごちそうになってきました。
他の参加者さんもいろんなところを旅していて、話を聞いているだけでも面白かったです。
お料理の写真・・・遠慮してたんだけど、全部撮影OKだったらしい。
なんだ、!撮影してくればよかった!

そして最後にTVやスチール撮影で使われているというキッチンスタジオにも案内していただきました。

クックパッド社

おぉ!?TVか何かで見たことあるような・・・。
つくづく、すごいな。クックパッド。

そうそう、HOLIDAYですが、レシピサイトのクックパッド同様に簡単に参加して投稿ができます。
眺めているだけでも面白い。
東京だけでもこんなお店や遊べるスポットがあるんだ!寒くなる前に行きたいなぁ。
などと思ってみたり。

↓先日の秋田旅行について、書いています。
女性にうれしい!「混浴露天風呂」でなくても楽しめる乳頭温泉
秋田をドライブ!神秘の湖「田沢湖」と久保田城、秋田城をめぐる旅


このブログの成分解析はコチラ♪ ぽちっとひと押しで応援よろしく!
ブログランキングならblogram
 
JUGEMテーマ:料理
JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.uminomukou.ciao.jp/trackback/944219

Search

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

お気に入り




宣伝

海外旅行ならExpediaが安い!
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】

お世話になっています♪
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

管理人へのメールはこちら♪

ブロガーイベントへのお誘いや
リンクについてのお問い合わせは
こちらからご連絡ください♪
メール

<管理人について>

旅好き、散歩好き、東京をよく歩き回ってます。
海外旅行も好きだけど、今は、日本の城めぐりに
ハマってます。
日本100名城のうち、34城に登城。
先はまだ長い・・・。
城あるところに城下町がある。
城下町があればご当地グルメがある。


城とグルメはセットでしょ。と、
あちこち歩きまわる日々。
日本城郭検定準1級取得。
温泉ソムリエ
東京シティガイド9期生。
いつか、自分でガイドができるようになるとよいな。

ブロガー活動/モニター活動歴
・濱田家×福島県 〜銘柄 福島牛を味わう
・日本旅行 たびーら 金沢を先どり!
・美いね!高麗紅参茶に初挑戦!
・イーブン ベター エッセンス ローションを使ってみた
・ピュアフリーアイラッシュを使ってみた

ブログランキングに参加中!

ポチっとひと押し、応援お願いします!

旅行・観光 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村

Archive

Recommend

人生がときめく片づけの魔法
人生がときめく片づけの魔法 (JUGEMレビュー »)
近藤 麻理恵
ノウハウ本なんて大嫌い。
人に押し付けられるのなんてまっぴら。
そんなワタシがハマった片づけ本。
「断捨離」の字面と響きは嫌いだし、「とにかく捨てる」という考え方は同意できなかったんだけど、「ときめくものだけを残す」という捨て方と、捨てた後の片付け方法については目から鱗でした。
片づけられない人、片付かない人にはおススメです!

Recommend

ニッポンの嵐 ポケット版
ニッポンの嵐 ポケット版 (JUGEMレビュー »)

「アイドルの旅エッセイ」と思うなかれ。深いです。情報量ものすごく多いです。特に大野くんの青森編が超お気に入り。実際に行ってきちゃいました♪あおもり犬、かわいかった♪

Recommend

食べ方を変えればキレイ&元気になる ゆる薬膳。
食べ方を変えればキレイ&元気になる ゆる薬膳。 (JUGEMレビュー »)
池田 陽子
読みやすく、らく〜に薬膳生活が送れるというこの本。
なんせタイトルが「ゆる薬膳。」というだけあって、ゆるい。非常にゆるい!説教臭いことなんてまったく書いてありません!
深夜まで残業当たり前。飲むときゃ飲むよ。ガンガンとね。ってなOLがそのまま実践できる秘密がたくさん!考え方さえ理解すれば、手軽に健康に美しくなれるのです!

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 【♪音楽♪】 superflyがミスチルに聞こえます。
    名無し
  • 【日々徒然】 大関ヶ原展 に行ってきた。
    ゆーか@管理人
  • 【日々徒然】 大関ヶ原展 に行ってきた。
    ウォッカマティーニ
  • 【一人暮らし協奏曲】「土鍋で育てるシャキシャキ野菜」と「ベジフィール レタス」でプチ家庭菜園生活
    ゆーか@管理人
  • 【一人暮らし協奏曲】「土鍋で育てるシャキシャキ野菜」と「ベジフィール レタス」でプチ家庭菜園生活
    kosuzu
  • 【一人暮らし協奏曲】「土鍋で育てるシャキシャキ野菜」と「ベジフィール レタス」でプチ家庭菜園生活
    ゆーか@管理人
  • 【一人暮らし協奏曲】「土鍋で育てるシャキシャキ野菜」と「ベジフィール レタス」でプチ家庭菜園生活
    kosuzu
  • 豊臣秀吉の茶会について調べてみた
    ゆーか@管理人
  • 豊臣秀吉の茶会について調べてみた
    ウォッカマティーニ
  • 【旅行記】紅葉はこれからが見ごろ!? 鬼怒川&日光に行ってきた
    ゆーか

Link

Profile

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM